1. グローバル・ビジョン株式会社 Home>
  2. 取扱商品>
  3. 冷凍パン,パン生地

シドニーケーキハウス社

Sydney Cake House Sdn. Bhd.
シドニーケーキハウス社
(マレーシアのHALAL対応製パンメーカー)
http://www.makcik.com/

会社概要

創業1982年。マレーシア国内の量販店、コンビニエンスストア、ホテル、レストラン、カフェ、航空会社(機内食)にパン、クロワッサン、ペーストリー、ピザ、プレミアムケーキ等のHALAL製品を供給。HACCP、ISO22000認証を取得済み。
2009年に日本向け輸出を開始。ホテル・レストラン向けのテーブルロール、クロワッサン、デニッシュ、機内食用のテーブルロール、量販店向けのパイシート、アップルシナモンパイ、パウンドケーキ等を輸出。2015年には生産規模拡張のため新工場へ移転予定。
顧客ニーズに応じた商品開発を積極的に行っており、プライベートブランドの生産も可能です。焼成冷凍、半焼成冷凍、ホイロ後冷凍、成型冷凍生地などあらゆる形態での供給が出来ます。大きさ、レシピ、フィリングの変更等、ご要望に応じて検討します。その他、工場原料用のバター折込生地、業務用パイシート等も製造出来ますのでご相談下さい。

会社理念

・高い安全性
・信頼あるサービス
・研究開発の重視
・常に学び改良し続ける姿勢
・責任とリーダーシップ
・ダイナミックかつ確固たる信念によるチームワークへの相乗効果

代表者の声

新しい時代に向けて、小さなケーキ・ペーストリーの小売店からスタートしたシドニーケーキハウス社が成果を収めて発展したことに感謝しております。
現在、私共はハラール認定の製パンメーカーとして(マレーシア国内では)広く認知され、その確固たる地位を築いており、カリーパフ、デニッシュ、ケーキ、パイ等、あらゆる種類のペーストリーとケーキを販売しております。
私共は常に新しい改革、開発に挑戦し続け、皆様にハラールの高品質な商品を提供することをお約束いたします。

会社の歩み

1982年 パン小売店として創業
1993年 工場に移転、コンピュター制御によるペーストリーラインをスイスから導入
1994年 冷凍製品の製造を開始
1996年 ハラール認定工場となる
1999年 窒素加工による冷凍技術の導入
2003年 東マレーシア、シンガポール、ブルネイへの供給を開始
2004年 HACCP導入
2005年 HACCP認証
2008年 ISO22000認証、SIRIMによるHACCP受賞
2009年 グローバル・ビジョン(株)と営業代理店契約
    日本と香港への輸出開始
2010年 ゴールデンブル受賞(マレーシアにおけるモデル最優良企業)
    ハラール認定TOP 10優秀企業として表彰
2011年 マレーシア国産製品賞を受賞
2012年 新工場設立のための工場用地、計画を発表
2015年 新工場へ移転予定

シドニーケーキハウスの強み

商品

クロワッサン
デニッシュ
シナモンロール
テーブルロール
パウンドケーキ
ブラウニー
アジアンカリーパフ(カレー、あんこ、イワシ、パイナップル、ドリアン)
フレンチペーストリー
カルツォーネ
パイシート
ピザ(2インチ、4インチ、6インチ、9インチ、12インチ)
工場原料用バター折込生地

お問合せ

お問合せフォーム、またはお電話03-5623-0710までお問合せください


ページの一番上に戻る